ラジコンページはこちら エアガンページはこちら 鉄道模型ページはこちら
店舗案内オンラインショップスタッフブログイベント情報

ミニ四駆の選び方

ミニ四駆は種類が豊富です。
初心者だと特にどのミニ四駆が良くて、どんな性能があるのか分からないという方も多いのではないでしょうか?こちらでは、ミニ四駆の選び方についてご紹介致します。

ミニ四駆の性能は、シャーシで決めると良いかと思います。大きく性能が左右するところなので、マシン選びより、シャーシ選びを重視した方が良いかもしれません。

シャーシとは、ボディを乗せる車台のことをいいます。
シャーシといっても、たくさんの種類があります。
手に入りやすいシャーシだけでも、S1、SFM、STZ、SX、VS、STZ-X、MS、SXX、S2と9種類あります。
手に入りにくいタイプとして、タイプ1、タイプ2、タイプ3、タイプ4、タイプ5、ZERO、FMがありますので、実に数の多くの種類があります。シャーシをより選びやすくする為にも、下記の観点を視野に入れてはどうでしょう。

●速い
●一定以上の剛性
●安定性が程よくある
●リアステーが二点固定
●ビス穴が多い

それでは、3つのシャーシをご紹介致します。

【MSシャーシ】
駆動効率が高く、基本的なことができれば簡単に早く完成することができます。
剛性も非常に高く、多少のクラッシュでは壊れません。車高が低いので、安定性も高めです。
ミニ四駆PROと書いてあるマシンは、このシャーシのことを指します。
(注意点)MSシャーシは、専用のモータとギアを使うことです。

【VSシャーシ】
MSシャーシほどではないですが、駆動効率が高く、比較的簡単に早く完成することができます。
初心者も上級者も愛好者が多いシャーシです。車高が低く安定性もあります。
おすすめキットとして、バンキッシュRSやイグレスRS、スラッシュリーパー、ドラゴンシリーズプレミアムがあります。

【S2 スーパー2シャーシ】
駆動効率が若干VSに劣ることもあります。
しかし、バンパー剛性はこちらが上なのでこのシャーシも良いと思います。また、ビス穴も多く、セッティングがしやすいのもメリットです。
キットは、なるべく金型が改良され、Aパーツがより親切になった、ビクトリーマグナム以降のキットが良いでしょう。大経タイヤを気軽に使いたいならば、テラスコーチャーもいいでしょう。
また、スーパーアバンテRSも良いです。エンペラーシリーズプレミアムは、ワンロックギアカバーも標準装備しているので良いと思います。

以上がミニ四駆の選び方についてでした。初心者の方には上記の3つが扱いやすいかと思います。
他にも、多数のシャーシがありますので、みなさんも、ミニ四駆に更に詳しくなり、様々なシャーシで楽しんではどうでしょう。
また、通販で購入する際は、シャーシを見間違えないようにご注意して下さい。